健康 アトピー

アトピーの色素沈着に効くレーザートレーニングの治療費用を調べてみた

投稿日:

アトピーがひどければひどいほど、肌は黒くまだらな斑点のように黒んずんでします。

私もアトピー持ちです。

一時期はとても酷かったのですが、生活習慣の改善や脱ステロイドによりだいぶ症状は改善してきました。

しかし、まだ完治とは言い切れませんし、何より炎症が治まってきた肌はそれまでの痒みとの戦いの後のように黒ずみがそこら中に残ってしまってます。

この黒ずんだ色素沈着を改善する方法は大きく2つです。

体の「中から治す」か、「外から治す」か

外から治すとは、色素沈着改善のクリームを塗ることとレーザーによる治療です。

私自身は、男性です。

体のあちこちに黒ずみが残ってますが、幸い顔や首などの目立つところに色素沈着はありませんので、クリームとサプリで色素沈着の改善に努めてきました。

しかし、最近クリニックなどでのレーザー治療でかなりキレイに改善できると知り、かなり興味を持ってます。

そこで、色素沈着のレーザー治療について調べたことをまとめたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

一番効果と信頼性が高いのはレーザートレーニング!?

素人考えで、レーザー治療と聞いて、単純に女性が美容のためにレーザー治療と混同していましたが、どうやらアトピーの色素沈着で行うレーザー治療と一般的な美容のためのレーザー治療は違うようです。

そして、今一番、アトピーの色素沈着を治す上で一番効果があるとされているのが

レーザートレーニング なるものらしいです。

言葉からはどんな治療なのか、まったく想像がつきません。。。

まずレーザートレーニングとは、Q-スイッチ・YAGレーザー(MedLite C6)という特別なレーザー器具を使用するそうです。

なんでも、このQ-スイッチ・YAGレーザー(MedLite C6)、ものすごく画期的なものらしく、レーザー光線を決めた範囲に対して均一に照射することができるそうで、今までは不可能とされていた肝斑 ・炎症後色素沈着 ・くすみ ・日焼け痕を消すのに有効なんだそうです。

要は「点」ではなく「面」でレーザー照射ができるようになったんで、広範囲になりがちなアトピーなんかの色素沈着にも使えるようになりましたよってことのようですね。

どうやら、これを複数回行って、徐々に色素沈着を薄くしていくらしいですね。

 

スポンサーリンク


 

レーザートレーニングの費用

「これはすごい!でも、お高いんでしょ?」の流れで行くと、「いえいえ、実はは安いんです」とジャ〇ネットの社長さんが言ってくれそうですが、そこは残念。

保険が効かない自由診療の場合が多く、ちょっとお高いようです。

施術箇所やその範囲で金額は変わるようですが、金額のイメージは下記のような感じです。



①~⑥ 顔全体の場合  ¥200,000
①③⑤ 右側顔半分   ¥100,000
②④⑥ 左側顔半分   ¥100,000
③   右頬部分    ¥50,000
④   左頬部分    ¥50,000

 

さらに、レーザートレーニングの効果を高めるために、事前に2ヶ月間のプレトリートメントなるものが必要らしいのです。

これはAPPS+Eが配合されたビタミンCローションであるとか、ナノHQクリームEXといったもので肌を事前にレーザートレーニングに効果がある状態へ持っていく施術らしいのですが、いわゆるエステとどう違うんだろう?

これが1回1万円をだいたい5回くらいだそうです。

 

スポンサーリンク


 

まとめ(というか感想)

私自身、アトピー持ちでまだまだ色素沈着の黒ずみに悩まされている1人です。

そのため、効果があることであれば何でも試したい気持ちはありますが、レーザートレーニング・・・調べてみて(いや、調べる前から薄々気づいてましたが)やっぱお高いですね。

男性の私には、ちょっと躊躇してしまう値段です。

もちろんQ-スイッチ・YAGレーザー(MedLite C6)などの技術革新で、今まで治療できなかったところまで対応できるようになり、それで救われている人もいるでしょうから、本当に素晴らしいことだと思います。

しかし、施術してもらう方からすれば、これだけ払って効果がないのは困る!というほどのお値段

ちょっと試すには、かなりハードルが高い気がします。

サプリメントや美容液で消す努力をしてみて、ダメなら最終手段って感じでしょうか?

 



 

 

スポンサーリンク


 


-健康, アトピー

Copyright© CrowdCloud , 2018 All Rights Reserved.