皮膚が炎症し赤くなると非常に痒みが増します。

そしてひっかいてしまうと透明な汁が出てきたり、掻き壊してしまった場合は血が出る場合もあります。

そんな時、ステロイド、非ステロイドのかゆみ止めで炎症を抑えると思うのですが、炎症が治まった皮膚って硬化して、そのあと瘡蓋やフケのようにボロボロと皮膚が剥がれてくることがあります。

いわゆる皮むけなのですが、こういった症状を落屑と呼びます。

アトピー持ちの人にはあるあるだと思うんですが、落屑がひどいと、顔から落ちた皮膚がフケのように肩などに溜まって、非常に不潔な印象を与えてしまいます。

今回は私が落屑対策として使っている美容液のご紹介をしたいと思います。

 

スポンサーリンク


 

落屑(らくせつ)とは?

落屑とは、皮膚が新陳代謝を繰り返す中で、死んで機能しなくなった皮膚が剥がれ落ちたりすることを指します。

乾燥した皮膚が粉をふくという表現されることがありますが、アトピーの皮膚は乾燥しやすく、炎症と回復を繰り返すことで、健康的な皮膚より広範囲で急速に皮膚が剥がれ落ちるため、皮膚が瘡蓋(かさぶた)のように剥がれ落ちます。

私は落屑は瘡蓋(かさぶた)のようなものだと思ってます。

アトピーの皮膚は簡単に炎症を起こし、赤くなります。

そこで薬などで炎症を抑えると、硬くなった皮膚は新陳代謝で古い皮膚として剥がれ落ちます。

炎症が強くジュクジュクと汁が出るような時期には、落屑は置きませんが、炎症が治まり皮膚が堅くなってくると落屑は絶えず起きるようになります。

アトピー持ちとしては炎症が強くジュクジュクしているのはつらいので落屑が起きている方が楽ではありますが、スーツなど着ている時はフケのようになってしまうので、できるだけ予防したいですね。

落屑は乾燥が原因なので、継続的に炎症を抑え保湿できるものがいいと思い、私なりに落屑を改善できる保湿剤や美容液を探し試してきました。

 

スポンサーリンク


 

落屑を改善できる美容液

私が使った美容液の中で、アトピーの落屑を抑える上で一番効果を実感できた美容液はサラヴィオ美容液です。

気に入っている点は、いくつかあるのですが、まずは効果が出るまでの時間!

落屑による肌のボロボロに潤いを与えて抑える効果と炎症が出ていた箇所は赤みが残っているものですが、その赤みが消えるスピードが速いんです。


 
製品はお試し用の20mlと正規品の100mlがありますが、私は家用と持ち運び用に2種類常備してます。
※画像はサラヴィオ美容液ミニボトル20ml ¥10,000(税込み)


 
注文すると翌日配送されてきて、その速さにも驚きます。

私はストックを含めて3本は家にあるので切らすことはありませんが、もし炎症で赤みが出てしんどい時に注文から翌日には配送されて来ればだいぶ助かるんじゃないですか?

 

サラヴィオの効果

郵送されてきたキットの内容は3点。
  • 本体スプレーボトル
  • 製品説明書
  • 他の製品の広告

 

~製品説明書には、お肌のメカニズムから使い方などの解説が載ってます~

例えば、日焼けをした時の肌は、赤くなり⇒乾燥し⇒皮が剥けます。

皮が剥けている期間は、ボロボロで見た目は悪いですが、皮が剥けた後はキレイな肌ができています。

このような経過が、もともと人体に備わっている「肌リズム」でと言います。

この「肌リズム」には、上へ上へと進みながら、肌の健康に必要のない汚れや古い角質などを掃除する役割があります。

赤ちゃんでは約1週間、成人では約28日で1つの肌リズムが終わりますが、肌荒れが続いている状態では肌リズムが乱れやすく、掃除の役割がうまく機能しません。

このように、乾燥と皮剥けを繰り返しながら肌は健康に近づきます。

このサイクルはアトピーも同様で炎症した後、乾燥し古い角質が剥がれ落ち肌は新たに再生していきます。

しかし、肌リズムがスローテンポだとゴール(肌の健康)までは悪循環が続いてしまいます。

頑固で長引く肌荒れには、アップテンポな肌リズムで効率良く肌の掃除ができる環境にすることがゴール(肌の健康)への近道となります。


 

説明書では効率的な使用方法の一つとして、オーガニックコットンの使用を薦めています。

オーガニックコットンに美容液を浸し、気になるところに貼ります。

コットンが乾いてきたら、また、湿らせて20分以上貼ってください。

もちろん、全身のスキンケアにも使えます!

背中や肩、お尻などパックが難しい部分は、手付けやスプレーをしても問題ないそうです。


 

成分を確認してみると、成分は3つ。
  • 加水分解コラーゲン
  • キトサンサクシナミド
 


 

そして、6つの無添加成分が配合されているからでアトピーのような敏感肌には安心して使えますね。
  • アルコールフリー
  • パラベンフリー
  • 酸化防止剤フリー
  • pH調整剤フリー
  • 無香料
  • 無着色料
 

実際に使ってみた結果

ミニボトルのキャップはカチりとしっかりハマるようになってます。

カバンに入れてもキャップが取れてどっか行っちゃうなんてこともなさそうです。


 

サラヴィオ美容液の私の使い方は、お風呂上りで汚れを落とした肌に、シュッシュッと2~3プッシュして吹きかけ、ハンドプレスをします。

吹きかけた瞬間から、肌の角質に浸透している感じで、パンパンとハンドプレスをしていると、あっという間に肌に染み込みます。

蒸発しているというわけではなく、浸透している感じが自分の肌でわかりますよ。

初日はとんでもない勢いで乾燥します。

他の化粧水とは違いその浸透スピードが速すぎて、ちょっと不安になるほどです(笑)

一瞬潤い、速攻で乾燥するというイメージでしょうか。

「これ、肌の水分まで奪ってるんじゃないの?!」と不安になりますが、一週間も使用してみると水分を奪っているわけではなく、浸透力がすごいからなんだとわかります。

サラヴィオ美容液をつけた後は、手の体温でじっくり有効成分を浸透させるとより効果的なようです。

サラヴィオ美容液は、赤みを抑えることもできますが、それ以上にはアトピー独特のカサカサ肌が治り潤いのある肌になってきたことが本当にうれしい。

長期出張などで、サラヴィオ美容液を忘れてしまった日は本当に困ります。

すぐに悪化することはありませんが、やはり手放すのは怖いですね。

サラヴィオ美容液のおかげでだいぶ良くなってきましたが、もうあの頃には戻りたくないです。

残念ながら、体質を改善するものではないので、使い続けないといけないようです。

効果を実感しているだけに、つけない日の不安感をハンパなく大きくなってしまってます。

とまあ、一度使ってもらえれば、私の気持ちもわかってもらえるかも。

 

お試しに1000円のミニボトルの販売もやってるみたいです。

一度使ってもらえれば、絶対わかってもらえるという企業の自信が伺えます。

⇒1000円お試しでサラヴィオ美容液を購入するには




↓Amazonだとミニボトル¥1,250なので、HPから直接購入するほうがおすすめです



サラヴィオの成分は水、加水分解コラーゲン、キトサンサクシナミドです。

加水分解コラーゲンが肌荒れ中の敏感肌にアプローチして、肌を正常に戻してくれるんです。


 

スポンサーリンク