私が勤めている会社に、めちゃめちゃおしゃれな上司がいるのですが、その人がたまにサスペンダーをしています。

サスペンダーって太り過ぎてベルトができない人がする野暮ったくおっさんくさいイメージてないですか?

全然そんなことないんです!
ちゃんとコーディネートしてあげると、驚くほどおしゃれ度が上がります。
いつか、私もサスペンダーが似合う紳士になりたい。

そんな憧れもあって、サスペンダーについて調べましたので、今回はサスペンダーのつけ方などをご紹介しましょう。

スポンサーリンク


 

サスペンダーに挑戦してみよう!

サスペンダーってどんなイメージがありますか?

おっさん臭いとか思ってませんか?

もともとは英国紳士が愛用するフォーマルど真ん中のおしゃれアイテムです。

ただ一言にサスペンダーといっても、その形や、留め方など様々な種類がありますので、自分好みのものを見つけたいですね。

 

サスペンダーについて知ろう

まず押さえておきたいポイントはサスペンダーの後ろの形と留め方です。

特に留め方は汎用的にどのパンツでも使えるクリップ式と、パンツにボタンを付けてボタンで引っ掛けるボタン式があります。

サスペンダーの形

H型 シックな印象を与えられます。
フォーマル、カジュアル両方対応できる優れもの。
X型 一番のフォーマルタイプ、普段使いよりもパーティなどで使用する場合が多いでしょう。
Y型 スーツ以外のカジュアル使いにも多い形です。
Tシャツやカジュアルシャツでの使用に適してます。
ホルダー型 サスペンダーの中でも、特殊な形。
動きが大きくてもズレずらいといった特徴があります。
 

サスペンダーの留め具とそのつけ方

主に、一般的なクリップ式のものと、ボタンで留めるボタン式と、その両方どちらでも対応できる兼用式があります。
動画は兼用式のクリップを外して、ボタン式で使用する方法を説明してます。


留め方
ボタン式 シサスペンダーを留める部分がボタンになっているもの。外側と内側のものがあります。動画は内側にボタンがあるもの場合の説明をしてますね。見た目とズレズらいさの堅牢性は高いですが、汎用的にどのズボンにも使用することができないのが難点。
クリップ式 クリップでどのズボンにも汎用的に使用可能なところが一番のメリット。
兼用式 ボタン式とクリップ式どちらでも使用可能ないいとこどり。難点は一番値段が高いことか?!
 

スポンサーリンク


 

サスペンダーを楽しもう!

ここで見たらサスペンダーをしたくなる動画を載せておきます。

オーダースーツの会社さんの動画です。
オーダースーツなら、ベルトホックなしのパンツを仕立ててもらえてサスペンダーをよりキレイに見せられるとおっしゃっていて、オーダースーツもアリだなと心揺れてます。

サスペンダーがしたくなる動画


コーディネートで気を付けること

ズバリ色です!
コーディネートにおける色使いは基本から応用まで、いろいろ難しいので、この色がいいですよとは言えません。

ネクタイ、パンツ、シューズ、この3アイテムとのバランスを考えて色選びをしましょう。

私も含めてサスペンダー初心者はまずネクタイと同系色にする、シューズと色を合わせるなど、他のアイテムに色を合わせるように気をつけていきましょう。

上級者になると、「あえて色を合わせない」とかいろいろあるらしいですが、「あえての・・・・」がそもそも理解できませんので、まず同系色コーデから挑戦するつもりです。

カジュアルでもサスペンダーは使える!

カジュアルシャツや、Tシャツにサスペンダーを合わせてもおしゃれですよね♪
ファッションは女性で流行ったものが男性でも流行る傾向にあります。
女性の間でもサスペンダーが流行り出しているので、サスペンダーがトレンドになる日も近いでしょう。

おすすめのブランド

アルバートサートン
動画でも言ってましたが、ボタン式で有名な国内ブランドです。



タケオキクチ
ご存知と言っていいタケオキクチ。クリップ型のサスペンダーが多いようです。




 

まとめ

うまくコーディネートできれば、自分のおしゃれ度を1段も2段も上げてくれる魔法のアイテム、サスペンダー。ただ、まだまだおじさん臭さというマイナスイメージがあるのも事実です。まさに諸刃の剣。ポイントは自分のスーツとうまくコーディネートしてあげることです。オシャレの幅を広げてサスペンダーを楽しんでください。

 

スポンサーリンク