お得買い物情報

自転車を安く買う|放置自転車の販売をしてる東京の自治体情報

更新日:

自転車を安く買う方法と言えば、リサイクルショップで購入するというのが一つの方法ですが、その他にも方法があります。

私がおすすめしたいのは、自治体の放置自転車販売です。

今回は東京で買える放置自転車販売の情報をご紹介します。

スポンサーリンク


 

撤去された放置自転車は定期的に安く販売されている

駅前などで放置された自転車って本当に迷惑ですよね。

こういった自転車は、定期的に撤去回収されます。
撤去された自転車は、撤去料を支払って引き取らなければなりません。

しかし、中には引き取りに来ない人もいて、その自転車というのは定期的に安く販売もしています。


 

自治体ごとの販売情報

自治体によって販売時期や形式が若干違ってきます。

例えば、自治体が直接販売しているところもあれば、シルバーセンターに修理を依頼し販売までを任せることで雇用に繋げているところもあります。

また、販売自体も抽選で好きな自転車を選べない場合もあり、自治体によってそのあたりの対応は違うようですね。

板橋区

公益社団法人板橋区シルバー人材センター
開催場所 リサイクル作業所(板橋区志村三丁目)
区立グリーンホール(板橋区栄町)
開催日 年4回 販売
連絡先 03‐3964‐0871
自治体URL http://www.ita-slv.or.jp/business/011.html

世田谷区

世田谷区役所
開催場所 せたがや環境フェスタ
せたがやふるさと区民まつり
開催日 イベント開催日
連絡先 03-3417-3451
自治体URL http://www.city.setagaya.lg.jp/kurashi/102/123/373/d00005201.html

中野区

公益社団法人中野区シルバー人材センター
開催場所 中野区中野4‐13 中野四季の森公園 管理棟
開催日 イベント開催日
連絡先 03‐3366‐7971
自治体URL http://www.nakano-sjc.or.jp/business/03.html
 

スポンサーリンク


 

自治体以外からも放置自転車は買える!

自治体の放置自転車販売以外にも、放置自転車を扱っている業者から購入する方法ネットアプリフリマなど、方法はほかにもいろいろあります。

委託業者がネットで販売している

「古物商許可」というものをご存知でしょうか?

放置自転車などを、自治体によっては、一般の方には売らず、まとめて業者に売る場合もあります。

この古物商許可証をもっている業者から安く買うことも可能です。

これ、実はかなりおすすめなんです。

なぜかというと、自治体の撤去自転車のリサイクル販売って、抽選で行うことがほんとです。
そのため、自分の気に入ったものを選ぶことができないケースが多いんです。

しかし、業者のネット販売であれば、自分で気に入ったものを購入できます!

送料がかかったり、販売価格も若干高いため、安く買うという点では自治体のリサイクル販売より高くなりますが、それでも割安に自分の気に入ったデザインの自転車が購入できる点では、かなりおすすめです。

↓楽天なんかで探してみるといいかも。
http://www.rakuten.co.jp/hashimoto/
URLは板橋の橋本商事さんというところのものです。

ジモティー

CMでもやってるジモティー。

近所の人同士のニーズをマッチングしてくれるアプリです。
引越しなどで処分したい人からなら、かなり安く譲ってもらうことも可能です。

フリマ

フリーマーケットで、自転車などを出品している人もいます。

ジモティーと一緒で、個人で出品する場合、相手は必ず出品したいと思うもの。
きっと価格交渉にも応じてくれるでしょう。


 

まとめ

今回は自転車を安く買う方法をご紹介しました。自治体での撤去自転車販売、自治体から自転車を引き取った業者のネット販売、ジモティーなどのネットアプリ、フリマなどいろいろな方法があります。安さとその量の多さから自治体の撤去自転車販売がおすすめです。ただ、いつでも買えるというわけではなく、また抽選販売のところも多いので、情報を集めて買いに行ってください。

 

スポンサーリンク


 


-お得買い物情報

Copyright© CrowdCloud , 2018 All Rights Reserved.